期間工メーカーを比較

【比較!】トヨタとホンダの期間工は満了金も含めてどっちが稼げる?

更新日:

トヨタとホンダどっちが稼げる?

期間工メーカーで人気があるのはトヨタホンダです。

ではぶっちゃけどちらの方がより稼げるのかを、満了金も含めた金額で比較していきたいと思います

入社祝い金45万もらえる!トヨタなら期間工.jp

満了金も含めた金額はトヨタの方が稼げる

トヨタのほうが稼げる

結論から言うと満了金を含めた金額ではトヨタの方が圧倒的に稼ぎます

 

日給でだけで見た場合には、ホンダ埼玉製作所で1日あたり10200円、トヨタは1日あたり9900円と約300円の差が発生します。

しかし満了金のトータル金額を見た場合には、トヨタが3,186,800円に対しホンダは1,840,000円とその差は明らかです。

満了金を比較

トヨタ ホンダ
3,186,800円(+1,346,800円) 1,840,000円

 

トヨタとホンダでは、勤務体系や満了金のもらえるタイミングが違うので、それぞれについて月収例と満了金の詳細を紹介していきます

ホンダの月収例と満了金の詳細

ホンダの場合働く工場によって日給が異なります。都心に近いほど1日あたりの日給は高くなる傾向にあります。

 

月収例:289600円
(21日勤務、2交替制、残業20H、休日勤務なしの場合)

ホンダは3交代制をとっています。夜勤や深夜になればそのぶん手当の割増は増えるので月収もそのぶんたかかります。

1日1時間あたりの残業込みそして休日勤務なしでだいたい29万円弱になります。

 

満了金については3ヶ月単位に支給され最初の半年までは9万円1年目までは15万円が支給されます。

それ以降についての満了金は17万円の固定の金額となっています

 

ホンダの満了金

満了金
3ヶ月 90,000円
6か月 90,000円
9か月 150,000円
12か月 150,000円
15か月~35か月
(以降3ヶ月毎)
170,000円
3年間の合計金額 1,840,000円

3年間の満了金の合計は184万円となります

ホンダは夜勤があるので、体力的にはより厳しい

スキルがなかったり、未経験でも大丈夫?

トヨタとホンダの大きな違いは夜勤があるかないかというところになります。

 

どちらも朝6時台から15時台の1勤、15時から23時台の2勤ここまでは同じです。

ホンダの場合は23時台から朝6時台までの3勤があります。

 

夜勤や深夜勤務の場合には、普段の日給より割増になるというメリットはありますが、生活リズムを整えるという点ではかなりレベルが高いです。

トヨタの月収例と満了金の詳細

トヨタの場合日給は9900円からスタートとなります。

 

月収例:281,090円
※21日勤務、残業20h、深夜手当35h、時間帯手当78.25h含む

単純に月収だけで比較をすると23時から朝6時までの超深夜残業がないためトヨタの方が月収は低くなります

 

ホンダの満了金が3か月ごとに支給だったのに対し、トヨタは6ヶ月ごとの支給となります。

 

トヨタは満了金が満了報奨金満了慰労金の二つに分かれています。

  • 満了報奨金:遅刻や、欠勤しない月のみ支給される
  • 満了慰労金:ボーナスに相当するもの

 

満了慰労金はホンダで言うところの満了金に相当します。6ヶ月ごとに支給されます。

満了報奨金ご褒美みたいな位置づけの報奨金になります。無遅刻無欠席の月に限り1日当たり500円換算で支給されます。

トヨタの満了金

満了報奨金 満了慰労金
3ヶ月 91,500円 30,500円
6か月 183,000円 207,400円
12か月 183,000円 305,000円
18か月 183,000円 329,400円
24か月 183,000円 353,800円
30か月 183,000円 378,200円
35か月 180,000円 396,000円
小計 1,186,500円 2,000,300円
合計 3,186,800円

ですので遅刻や欠席をした時は支給対象外となるためかなり大きな損失となります。

3年間フルで満了報奨金と満了慰労金を受け取ることができればトータルで3,186,800円となります。

入社祝い金45万もらえる!トヨタなら期間工.jp

トヨタとホンダで手当はそれほど大きな差はない

合わせててあてや寮の環境についても比較してみたいと思います。

トヨタもホンダも期間工のために寮が用意されており、原則として一人部屋が割り当てられます。これはうれしいですね!

 

冷暖房完備テレビ付きという手も変わりません。またどちらも寮費・水道光熱費を無料で利用することができます。

生活立ち上げの準備金として2万円が支給されたり、契約が満了したり契約したりする時とかの引っ越し代も支給されます。

 

なので待遇や福利厚生といった点ではそれほど大きな違いがないといえます。

まとめ:選ぶならトヨタのほうがガッツリ稼げておすすめ

もしあなたがガッツリお金を稼ぎたいと言うのであれば、トヨタを選ぶのがおすすめです。

 

またお金以外の観点でもトヨタは積極的に期間工から正社員への登用を進めている企業でもあります。

なのでお金を貯めつつ、世界的企業のトヨタの社員になるというチャンスもあるということです。

 

実際トヨタは1年あたりの期間工から正社員を採用目標を500人と定めており、2015-2017で1080人を採用しています。

そのため、とてもトヨタの期間工は人気があり募集があるとすぐ埋まってしまいます。

 

もしサイトをチェックしてトヨタの期間工の募集があればとりあえずは申し込みをしてみることをお勧めします。

 

応募後の一次面談は転職エージェントとの面談になるため申込み=採用という風にはなりませんので安心してくださいね。

トヨタの期間工でガッツリ稼いで、そして思い切って正社員になってしまいましょう。

入社祝い金45万もらえる!トヨタなら期間工.jp

-期間工メーカーを比較

Copyright© 満了金や手当がよく高級が稼げる!好条件でおすすめの期間工ランキング , 2018 All Rights Reserved.