住み込み仕事の注意点

住宅付き仕事の面接を完全攻略!合格率98.8%の模範解答集

更新日:

期間工は人気があるので面接がとても大切

あなたは面接が得意ですか?

 

『何を答えたらいいのかわからない』『話しているうちに頭が真っ白になってしまう』『つい痛いところを突かれると、、怒ってしまう』など面接はなかなか難しいところですよね。

そこで、この記事ではあなたを98.8%合格へ導くための模範解答例をまとめてみました!

 

住宅付き案件は人気の高い仕事になるため、面接は重要です。しっかりアピールしていきましょう。

面接の回答は欲しい人材から逆算する

企業が欲しいのはどんな人材でしょうか。

答えは『やる気があり体力もあり、長く続けてくれる人

 

住むところを用意してまで働いて欲しいと思っているので、なるべく良い人材を確保したいと思うのは当然です。

よくある質問から模範回答を紹介しますので、参考にしてください。

住宅付きの採用面接でよくある質問まとめ

これは絶対に押さえておくべき質問になるのでスラスラ答えられるようにしましょう。

元気よく、かつ聞かれたことをシンプルに答えれておけば大丈夫です。

余計なことを付け足して墓穴を掘らないように、気をつけましょう。

体力が必要な仕事ですが、続けられますか?

『はい、問題ありません。学生の頃、運動部に所属していたので、体力には自信があります。』

『何やってたの?ポジションは?』など聞かれた場合のために、回答を予定して起きましょう。

過去に大きな病気をしたことはありますか?

『過去に大病や、事故、大きな怪我などはしていません。』

正直に報告しましょう。

ただし、立ち仕事メインの職場の場合、腰痛持ちは敬遠されることが多いため注意が必要です。

勤務時間が日によって異なるが大丈夫ですか?

『はい、問題ありません。過去にもシフト勤務の経験があるので慣れています。』

工場勤務の場合、繁忙期や受注状況により残業や休日出勤が求められることがあります。

臨時職員として採用をかけているくらいなので、しっかりと働いてくれる人を求めているわけです。

元気よく問題ない旨を回答しましょう。

刺青はありませんか?

『はい、ありません。』

暴力団と関わりはないか、職場で問題を起こさないかなど、まだまだ刺青に関するイメージはよくありません。

仮に面接時にだませたとしても、健康診断でバレます。

虚偽の報告であった場合、採用が取り消されることもあるので注意が必要です。

元の家を解約していたらどこにも帰るところがありませんからね。

手先指先はしっかりと動かせますか?

『はい、問題ありません。』

細かい作業が多い職場の場合にはとくに聞かれます。

グーパーがスムーズにできるかやらされる場合もあります。

前職からの空白期間の間は何をしていましたか?

『前職を辞めてから、○○の理由で期間が空いておりました。しかし、今は問題も解決していますので、問題はありません。』

個人によりますが、正直に答えましょう。

あまり、鬱でとか、病気でというのは印象はよくはないですが、、、隠して入社後に発覚するとさらにもめるため素直に答えるのが無難です。

寮や配属先は選べませんが、大丈夫ですか?

『はい、問題ありません。どこでも、一生懸命働かせていただきます。』

配属先にこだわりがあった場合、採用する側からすると少し手間です。

ああ、この人はこだわりが強い人なんだなと思われてしまうとマイナスになるため、本心でなかったとしても、問題ないと答えておくことをお勧めします。

寮は汚いかもしれませんが大丈夫ですか?

『はい、問題ありません。』

ここはシンプルに答えましょう。どれくらい汚いかの程度によりますねとか余計なことは言わない方が無難です。

消費者金融からの借金はありませんか?

『はい、借金は一切ありません。』

これは昔、借金の取り立てが会社にかかってきたことがあるという理由で最近はどこの会社でも聞かれている内容になります。

他にも税金の滞納など会社に直接連絡が来るような問題を抱えていないかどうかも確認されます。

借金があったとしても、滞りなく返済ができれいれば良いですが、

過去に当社、又は他社で期間工の経験はありますか?

◆経験がある場合

『はい、あります。xxxで働いていました。(期間)働いており、その時は(役割)を、行なっていました。』

◆経験がない場合

『いえ、期間工の経験はありません。ただし、チームで働くことは経験がありますので早く戦力になれるよう頑張ります。』

経験がある場合には即戦力にならそうかどうかや、すぐに辞めないかを勤続年数から判断されます。

未経験の場合は、素直にやる気をアピールすることが大切です。

いつから働けますか?

『引っ越しもあるため、2週間後から働けます。』

引っ越しがない、もしくはもっと短縮可能であればその旨を伝えましょう。

家の引き渡しがあるのでいつからかは今はわかりませんという回答はマイナスになるため気をつけましょう。

面接でみられている3つのポイント

  1. 肉体労働に耐えうる体力がありそうか
  2. 途中で投げ出さず仕事が継続できそうか
  3. 最低限のコミュニケーションがとれそうか

繰り返しになりますが企業が欲しいのは投げ出さず、差長く続けてくれる人です。

元気がなかったり、髪の毛がボサボサ、服装もシャツが出ているような方だと採用する側も不安になります。

話し方もぶっきらぼうよりは、丁寧に話すことを意識すればよりよいですね。

まとめ

面接が得意という方は稀で、苦手とする人が多いのではないでしょうか。

ですが、面接は練習を重ねれば少しずつ上手くなります。

聞かれる質問は似ているので必ず、練習をしてから面接に臨み、採用を勝ち取りましょう!

-住み込み仕事の注意点

Copyright© 満了金や手当がよく高級が稼げる!好条件でおすすめの期間工ランキング , 2018 All Rights Reserved.