住み込み仕事の注意点

備品つき寮のバイトで働いた場合、給料日はいつ?すぐもらえる?

更新日:

仕事を始めるにしても何かとお金がかかるもの。寮付き物件の場合、引っ越し代などは企業から支給されることが多いです。

ですがまずはあなたが支払い、立て替えをしてあとで企業から支給されるのが一般的です。

 

近場なら引っ越し代も安くすみますが、それでもなるべく早く返してほしい!と思いますよね。

結論から先にお伝えすると給料が支給されるのは最短でも翌月末になります。

なので、戻ってくる引っ越し代などを当面の生活費にあてるのは無理です。

当月末に締めて、翌月末支払いが一般的

給料には締め日支払い日というものがあります。

 

寮付き仕事で人気のあるトヨタを例にあげると締め日は月末、給料日の支払い日は翌月26日となります。

具体的に例をあげると以下のようになります。

 

10月1日から勤務した場合、10月31日までの勤務実績から給料を計算します。

そして翌月の11月26日に給料が支払われるということです。

 

会社によっては締め日が月中なんてところもあるため、最悪の場合、最初の給料がもらえるのが2ヶ月以上先になんてこともありえます。

赴任手当や入社祝い金の特別手当もすぐには支給されない

引っ越しにかかったお金や、入社祝い金などのお金も、仕事しはじめてすぐもらえるわけではありません。

ほとんどの場合は、初任給に上乗せされて支払いがされるため、当面の生活費は手元に用意しておく必要があります。

ドラマのように給料は前借りできるの?

スキルがなかったり、未経験でも大丈夫?

「お金ないから前借りできないのかな?」と思うかもしれません。

ですが原則、労働基準法にて定められている特別な事由がなければ前借りすることができません。

 

特別な事由とは、以下のような場合となります。

労働者自身もしくはその妻が出産する場合、労働者自身やその家族が急な病気や事故で、入院もしくは高額な治療費が発生した場合、

地震・雪害・津波などの予期できない自然災害で、家屋などに甚大な被害・損失が出た場合、親族に対してやむを得ない出費が必要になった場合となっています。

 

まとめ

寮付き物件は魅力的ですが、当面の生活費は手元に準備しておく必要があるということは変わりません。

はじめてのお給料は最短でも2ヶ月先以上先になることが多いので、当面の生活費は準備して応募するようにしましょう。

-住み込み仕事の注意点

Copyright© 満了金や手当がよく高級が稼げる!好条件でおすすめの期間工ランキング , 2018 All Rights Reserved.